アマノジャッカー・einnonti(アインノンチ)の隠れ家です。2004年の生態記録は「過去の日記」からご覧下さいませ。近々ここを引越し暫く隠居しようかと・・・
by 2004-ein
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ライフログ
小説
写真集
コミック
DVD
音楽DVD
GAME
CD
XML | ATOM

skin by Sound Labo
Babel
b0028917_13419.jpg

b0028917_131539.jpg
「塔」の続き話しをば。
ブリューゲルの絵画で知られる「バベルの塔」→
16世紀の作品ですが、バベルって場所は何処?と言われて答えられる人は余程、旧約聖書に詳しいかブリューゲル・マニアかバビルⅡ世マニア(古い!)かと。
彼の同作品は3枚と言われていますが現存はこの有名な2枚。
この絵から場所は判断つきませんが、旧約聖書・創世記によると、古代バビロニアはイラクのバグダット南にあった都市と言われています。現存するその塔ですがブリューゲルの絵とは程遠いものです。まぁ~、アメリカ軍が破壊していなければ未だあるでしょう。
ところでこのバベルの塔、その話しは有名です。ノアの洪水の後、ニムロデ王が神の領域に届かんばかりの栄華を誇示し塔を建設、神がブチ切れて塔を破壊、その衝撃で人々はチリジリになり言葉が通じなくなり世界中の言語が色々になったとか。
まぁ~、ナイスなこじつけですが、「塔」という象徴はあまり良い意味でない場合が多いです。
しかし現代はそれに逆らうが如く高い建造物が建立されています。
「山高きが尊とからず」 アチキはこの格言が好きです。
あっ、↓のSDドレス「塔」も宜しくです。


[PR]
by 2004-ein | 2005-03-20 01:16 | 絵画
<< Devil May Cry 3 -The Tower- ⅩⅤⅠ >>