アマノジャッカー・einnonti(アインノンチ)の隠れ家です。2004年の生態記録は「過去の日記」からご覧下さいませ。近々ここを引越し暫く隠居しようかと・・・
by 2004-ein
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ライフログ
小説
写真集
コミック
DVD
音楽DVD
GAME
CD
XML | ATOM

skin by Sound Labo
Fallen
悪魔を憐れむ歌
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
ISBN : B00005HC8H
価格: ¥2,100 (税込)
米1997年
スコア選択: ★★☆☆☆

監督: グレゴリー・ホブリット
出演: デンゼル・ワシントン, ジョン・グッドマン, その他

ローリング・ストーンズの曲のタイトルを取った映画「悪魔の憐れむ歌(邦題)」。
原題は「Fallen」。「fallen angel」つまり「堕天使」のことを指しているようです。

人間に憑依して生き続ける悪霊・アザゼルと刑事(デンゼル・ワシントン)との死闘を描いています。
この悪霊、人間から人間に触れるだけでどんどん憑依して、永遠に生き続けていくんですね~。

連続殺人犯リースが処刑される直前に、「オレは戻ってくる」と言い残し『Time is on my side(時は俺の味方)~♪ by.ローリング・ストーンズ』と口ずさみながら処刑される。
その後、言葉通り、リースの犯行と似た殺人事件が次々に起こる。
しかも、その調査をしていたホブズ(デンゼル・ワシントン)も容疑者にされ、追い詰められていく・・・

って、ストーリー。
なんだか、最後のツメが甘いなぁ~って思ったのは、私だけかしら?
しかもこの悪霊、「全世界を破滅させる」という野望を持ってるんだけど、接触でしか憑依できないし、個体だから一人一人にしか、乗り移れない。
まぁ、この悪霊の好きな歌にもあるように、確かに「時間」は味方なのかもしれないけどさぁ~ 
なんとも、気の長い話しよね。
しかも、そこいらの人に乗り移っても仕方ないのにねぇ~
どうせなら、大統領とかに乗り移らないと駄目でしょう。
なんで、刑事に執着したんだか。
これじゃぁ、世界征服は無理。
卑小な死霊ね。|ー ̄) フッ…


COWBOY BEBOP 2nd.Session
/ バンダイビジュアル
ISBN : B00005EDGQ
価格: ¥7,140 (税込)
スコア選択: ★★★★★

かなり内容違うけど(一緒にすると怒られる・笑)、
Cowboy Bebopのテレビ放送されなかった 
Session#6「SYMPATHY FOR THE DEVIL」も同タイトルですね。
こっちも悪魔といえば、悪魔なのかしら・・・
ゲート事故により、不老不死の体になってしまったウェンのお話しです。
ブルースハープが、なんとも印象的な回。
ラスト、ウェンが「これで俺も死ねるのか・・・わかるか、お前に・・・」との台詞に
「わかんねぇよ・・・」というスパイク。
クゥ~ カッコよすぎですv(≧∇≦)v ♪



「悪魔を憐れむ歌」ですが、ガンズのカバーもカッコイイです。
あの「インタビュー・ウィズ・バンパイア」のエンディングです。
歌詞はメチャ、カッコイイです(歌詞:ミック・ジャガー)。


[PR]
by 2004-ein | 2005-06-14 19:51 | 映画
<< Ice Coffee Maker Clean Down >>